着実

「次は何時会える?」
「時間は夕方くらいでも大丈夫そう?」
「週末は午前中から会えるよね?」
・・・と、ある男性からアプローチをされていた私。

私も彼に対して悪いイメージなど微塵もありませんでしたし
出来ることならば彼とお付き合いが出来たら・・・なんて考えていましたので
彼のアプローチはとても嬉しいものでした。
ただ、少しの不安があったのも確かです。

理由は彼が、毎日のように連絡を入れてきてて「会いたい」と
無理をしても予定を入れようとすることにありました。
普通は喜ぶべきことでは?
と思われるかもしれません。
実際そうだと思います。
しかし、先を急ぎすぎると必ず上手く行かないという考えが私にはありました。
その考えは、過去の恋愛から学んできたことです。

なので、もっと着実に・・・ゆっくりでも良いから進めて行きたいと思いました。
「そこまで焦ることもないよ。私も貴方に気持ちを寄せているからゆっくりと分かり合おう」
と彼に言いました。
彼は小さく笑って「ごめん。ちょっと焦ってたかもしれない」と言いました。

それからは彼自身も無理をすることが無くなり、ゆっくりなペースでお互いの気持ちを分かりあうようになり
お付き合いが始まったのはそれから随分時が流れてからのことでした。